いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜

主人公・鈴谷廉は、姉の霞と東京のマンションで一緒に暮らしつつ、予備校に通う毎日を送っていた。

弟である自分にだけ傍若無人な点に目をつむれば、容姿も能力も完璧すぎる姉。

廉はそんな姉を異性として意識しつつも、自分の感情を素直に認めることが出来ずにいた。

そんなある日、早めに帰宅した廉は自分の部屋でオナニーをしている姉の姿を目撃する。

「ふはぁ、はぁ、んん……廉、廉の匂い、んぅっ……」

姉は廉のパンツの匂いを嗅ぎながら、うっとりした顔をして股間を弄っている。

そんな姉の姿に極度の興奮を覚えた廉は、
思わず彼女をベッドに押し倒し、そのまま生中出しセックスをしてしまう。

セックスの後、自分のことが好きなのかと廉に問われた姉は顔を真っ赤にしつつ、
「私は廉の匂いが好きなだけよ」と恋愛感情を否定する。

廉はその言葉を残念に思うものの、これからは匂いを利用して生意気な姉貴を好き放題に出来る! と喜ぶのだった。

▼もっとみる


いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜サンプル画像1枚目いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜サンプル画像2枚目いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜サンプル画像3枚目いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜サンプル画像4枚目いけない子作り4 〜姉貴が実は俺のザーメンが大好きだった!?〜サンプル画像5枚目
2017-05-26 | Posted in 美少女ゲーム

関連美少女ゲーム