ガチ乙女クインテット

見知らぬ少女に叩き起こされ、見知らぬ部屋で目を覚ました主人公、星央彼方。

少女に急かされるように学園へと連れて行かれるが、歩く道も学園の名前にも、どちらも覚えが無い。

しかしやがて、昨夜彼女に自己紹介を受けたことを思い出す。

「私の名前は三多野綾莉。仕事はサンタクロース!」

首を傾げたくなるような自己紹介だったが、思い出せないよりはずっといい。

やがて学園に着いた彼方は、やはり見知らぬ学園に、自分がここに来た経緯と事実を自覚し、一人呟くことになる。

本当に、あの家から逃げて来たんだな、と。

▼もっとみる



[ゲーム詳細]
2017-07-21 | Posted in 美少女ゲーム

関連美少女ゲーム