奪病棟 -ネトラレカルテ-

〈鳥梅(うばい)病院〉は、とある地方で随一の規模を持つ、私立総合医院である。

そこに勤務する看護婦・左和田詠美は、愛する夫との生活に概ね満足していたが、最近お互いに仕事が忙しく、共に過ごす時間が少ないことが唯一の不満だった。
だがある日、夫が仕事場で怪我をし〈鳥梅病院〉に入院することになり、不謹慎ながらも「逆に夫との時間が増えるのでは?」などと、内心浮かれるのであった。

一方、〈鳥梅病院〉に売り込みをかける医療機器メーカーの営業マンを夫に持つ主婦、伊藤月子は、愛する夫との間に子供を望んではいたものの、長年恵まれずにいた。
営業の足がかりがなんとしても欲しい夫に強く押し切られる形で、月子は不妊治療の集中検査と施療のために〈鳥梅病院〉に入院することになった。

そして──〈鳥梅病院〉に長らく入院しているヌシ、飯塚稔は、人当たりのよい表向きの顔とは裏腹に、人妻を寝取る、寝取らせることを、無情の喜びとする男だった。
二人の美しき人妻に、暗い情念を抱いた男の影が、忍び寄っていくのであった──

▼もっとみる


奪病棟 -ネトラレカルテ-サンプル画像1枚目奪病棟 -ネトラレカルテ-サンプル画像2枚目奪病棟 -ネトラレカルテ-サンプル画像3枚目奪病棟 -ネトラレカルテ-サンプル画像4枚目奪病棟 -ネトラレカルテ-サンプル画像5枚目
2017-06-24 | Posted in 美少女ゲーム

関連美少女ゲーム